counter

本棚

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

なんでも検索

ブログ内検索/YouTube検索通常検索


Made by psp0kaizou

授業の課題
下記のテーマに関して論じてください。
 (1)公正、道徳、自由といった理念がわれわれの生活とどのように関わるか考えてください。

公正、道徳、自由、それぞれの理念は、全て共同体ごとに恣意的に定義されたものだ。多くは何らかの目的、特にその共同体が作る社会をよいものにしようという目的で定義されている。そして実際により良くするように、われわれの生活にはたらきかけている場合が多いと思う。(何が「よい生活」かは共同体によって異なる。)例えば現代では自由を尊重すべしとする社会があるが、そうではない時代があったし、今でもそのような社会があるかもしれない。何が道徳的に良いことで悪いことなのかについて、世界一般の共通項があるかは不明だ。しかしだからといって、自由や道徳が無意味なものというわけではなく、その共同体のなかに秩序・一貫性を持たせる規範としてはたらく。たとえ他の共同体から見ておかしいルールだったり、その共同体に属する人が不満をもつ理念だとしても、それがなくては秩序が失われてしまう。
共同体ではなく個人が、道徳や自由といった理念に従う場合、少なからずその個人が属する共同体の考え方に影響を受けているはずだ。そして個人レベルでも、その人の考え方や行動に一貫性をもたせるはたらきがある。
【2017/11/04 06:07】 | 哲学、ゼミ | トラックバック(0) | コメント(0) |
10/19セミナー
大学で行われていたセミナーを聴講してきました。大変面白かったです。
倫理や道徳といった問題を、科学の立場とロボット、人工知能の立場をうまくつないで解決させようみたいな趣旨でやっているようです。
3人の教授が集まって講義してくださいました。

Deep learningを用いて「道徳を理解するロボット」「道徳的に振る舞うロボット」を実現することは現時点でほぼ不可能に思われるということがわかった。Deep learningを用いるということはすなわち、人工知能の特徴抽出器のプログラムを与えず、機械自身に学習させるということ。つまり人間の学習を再現すること。この方法では「キッチンから牛乳取ってきて」という命令を実行させることさえも実現はまだまだ遠い夢の話だそうだ。
ということで人間と同様のやり方で道徳的責任を負うことはロボットにはまず無理そう。
 一方村上先生のやられているような義務論理を用いた解決法もやはりナンセンスのような気がします。困った。ロボットが責任を負うなんて無理な気がしてきた。
【2017/10/23 23:01】 | 哲学、ゼミ | トラックバック(0) | コメント(0) |
イベントレポート②【ブックマークナゴヤ】
続きです

【ON READINGさん】


【Robin's Patchさん】
【2017/10/18 22:13】 | 音楽・本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
イベントレポート【ブックマークナゴヤ】
開催中の企画展示レポート、と称して雑貨屋さん巡り。
他にもいろいろやってる中で自分の書いた記事だけ宣伝(笑)
たった400字程度でもやっぱり、自分の文章が載るって嬉しいなぁ~。
多いと思ったので2つに分けます

【or dans le sableさん】


【てのりさん】

【2017/10/18 22:12】 | 音楽・本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ