counter

本棚

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

なんでも検索

ブログ内検索/YouTube検索通常検索


Made by psp0kaizou

会社
会社ってやっぱストレス感じるものなのか。
配属されてもうすぐ1か月。先輩に付きっ切りで面倒見てもらっております。
永遠に続くかと思うほど長く感じられた初めの一週間を乗り越え、二週間目に少しずつリズムをつかんできました。
このあたりまでは、覚えることが膨大にあるなと圧倒されつつも、つらいと思うことはありませんでした。
三週間目ぐらいからでしょうか、だんだんストレス指数が上がってきたのは。慣れてきたゆえかもしれません。

とはいえ、残業なしできっちで定時に帰れらされるし(できることがない)、先輩方みなさん優しく丁寧に教えてくださるし、
まだまだストレスないほうなんだろうとは思ってます。
何がストレスか。
もちろん仕事ですし、何もわからないので毎日様々な指摘を受けます。
そうやって何か言われることに対してストレスを感じる部分も、なくはないです。
でもそれは自分ができないことだから仕方ない。自分はそうやって謙虚に割り切れるタイプだと自分で思っていたのですが、どうもそう簡単にいかないことが最近多い気がする。
なんでだろう。
しばらく頭の片隅にこの疑問があります。
明確に答えは出てませんが、結局は先輩のことを信頼できてないからなのかな。
恐らくその答えは正しいんですけど、あんなに丁寧に面倒見てくださる先輩を信頼してないなんて認めたくない、という気持ちが正直あります。傲慢だと思うからです。
でも理屈では傲慢と分かっていても感情的にそう割り切れない。

まあ先輩だからといって100%完璧なんてあり得ないのでそこまで求めるのは違うと思いますが。
でも何となく「この人は信頼できそう」ぐらいの人もいるので、いろんな方に頼りまくって頑張っていくしかないですね。

今日いちばん響いたのは「作業を覚えるんじゃなくて仕組みを覚えろ」って上司の言葉。
上司の方向性と自分の目指す方向性が一致してるってわかって嬉しかった。
で、自分の考えはきっちり持っとこうって思えた。自分が正しいと思ったことを誰か1人にとやかく言われたとき、納得できないなら曲げずに保留にしたっていい。もちろんその人の言ってることをちゃんと聞いたうえでですよ。突っぱねるのは論外ですけど、でも納得できなければ誰かもう1人に相談してみる。それでも自分の意見が受け入れられなければ、いったん保留にしておく。先輩は先輩だから自分より長く働いてるわけで、私も何年か後にわかるときがくるかもしれない。

疑問をもったらそれを簡単に流さない。
何でこんなに残業が多いのか。研修の効率が悪いのではないか。質問しづらい環境になっていないか。役割分担がちゃんとできているのか。etc

1年目の今、行動に移すのがいちばんやりやすいはず。人間は意志があって行動すんじゃなくて行動に一貫した意志を持つようになってんだ。だから最初に、思った通りに行動するのがいちばんいい。そうじゃないとあとで行動に反した意志を持たなきゃいけない。これはストレスになる。最終的にその意志を貫くのが苦しくなって「まあいっか」で終わる。
新人のうちに暴れるしかない。(嘘)
【2018/06/25 21:49】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ひとり鎌倉
鎌倉に行ってきました。ひとりで。
目当ては鎌倉文学館。
図書館でポスターを見かけたのが昨日で、今日行っちゃうという行動力(おととい自分のフットワークが重いって話をしたので反省した)。

行ったんだけど、感想はうーんイマイチ、
楽しめるほどの知識がないからでしょうか。

建物や敷地内の雰囲気はとても良かったです
2018060316290698e.jpeg


文学って良くも悪くもわけわかんない感がある気がして、なんでそれについて彼らはこんなにまじめに議論してるんだろう?とか思ってしまった。
原稿はいろんな作家のものが展示されていて、字が全然違うのは面白かった。…というしょぼい感想になってしまう。
はるばる出かけたのに悔しいな〜

鎌倉ってすごくゆかりのある文学者が多いんですね。有名人たくさん紹介されてて驚きました。

『破戒』が『坊っちゃん』と「同じ」だという記述がどっかにあって、『破戒』を読んでみなきゃなと思った。
あと大佛次郎って今までダイフツって読んでた笑はずかしい。
【2018/06/03 16:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
研修振り返り
またもや2か月ぶり
昨日で全体研修が終わり、今日からOJTに入りました。つまり研修所から現場へ巣立った🐣
2か月間でいろんなことを学んだ。
いちばん学びに大きく影響したのはチームでの学習だった点。
個人で学習していたらこんな豊かな経験はできなかった。

2か月前の記事に書いたか知らないけど、特に最初はメンバーと考え方が違うことでストレスが溜まった。
しかもリーダーだったので余計に
でも途中でまあいろいろ考えて、とりあえずゴールを見失わなければ過程はどうでもいいやと切り替えて動くようにしました。
そしたら少し楽になったし、うまくいった気がする。

悪いところもあるけどみんな根は良い人で、とにかく楽しかった。
人ってほんとにいろんなタイプがいて、それぞれ長所短所があるから面白いと感じた。
チームで何かすることの意味を身をもって実感した。みんな長所短所があるからそれを補い合うっていう。
言葉にするとありきたりだけどすごく実感した。
チームプレーは苦手で、個人でするのが好きだと思ってたけどチームプレーの楽しさがわかった。

チームで競う発表会で、私のチームは優勝した。
私はめちゃくちゃ嬉しいのに意外とみんな騒がない(笑)
喜びを共有したいけど、全然貢献できてない私が騒ぐのが恥ずかしくてできない。。
本当にみんなすごい、ありがとう。
優勝だけじゃなくてこんなに楽しい2か月を過ごせたのはみんなのおかげです。

まとまらないが眠いのでこのへんで
【2018/06/02 00:21】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
新入社員研修
ご無沙汰です。

前回の更新が2月、しかも旅行記の1日目で中断しているということで
書きたいことはたくさんあったのですが、気づけば会社に入社しておりました。。
本当に特に2月以降はバタバタと過ぎた印象です。
とにかく予定が多すぎて、暇な方が性に合っている私には正直キャパオーバーでした(笑)
でも遊びまくって超楽しかったし後悔はしてないです。ああほんとに書きたいことたくさんある・・・

けれども今日は研修の話だけ。
旅行の話とか周りの人たちへの感謝とか大学生活振り返ってとか入社前の緊張感とかいろいろあったけれど
飛びます。

正直感想は「ゆるいな」です。
もっと緊張感ある雰囲気なのかと思っていたら良く言えば和気あいあいという感じ。
まあそれは全然いいんですけど、冗長に感じられる進行もところどころあったり。まあまだ1週間なんですけどね。
もちろん新社会人ということで気合を入れていた私はそういった雰囲気にホッとしつつ、しかしやや不満も抱きつつ、昨日にかけて若干士気が下がっていました。
また、「自分は自分」と周りに流されず行動する大変さというやつか、と少し感じました。
かくいう私もデキる人間ではないのに、なんとなく傲慢になっていた部分もありました。
でもこれはいかんと考え直して、自分にも至らない点は多々あるし、置かれた状況でできることは全部やろう、と再び気合を入れ直しました。

今日。
グループ内で自己紹介をする時間が長くありました。
で、聞かせてもらって、「この人たちすごいな」と素直に思えました。
それは発表の仕方だったり、これまでの経験だったり、何かについての知識だったり・・・
グループの人の個性がやっと見えてきました。
自己紹介の時間は実は既にあったのですが、2回目でようやくです。
私は鈍いので他人の良いところや性格をすぐには察知できないみたいです。

よく言われることかもしれませんが、会社では、
1つでも何か強みを持っている人が活躍するのだなという予感がしました。
個性と言い換えてもいいかもしれません。
私にも強みはあると思っていますが、なかなか抽象的で具体的な能力として現れるのか心配です。
誰かの真似ではなくて(もちろん取り入れられるところは取り入れるべきですが)自分が得意なことを伸ばしていきたいと改めて思いました。
明日からも頑張ります。あー疲れた。まだ火曜日だあ
【2018/04/10 23:00】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ